輸出入事例(市場導入前テストマーケティング)​

製品の市場導入決定前での簡易テストマーケティング

<背景>

・とある糖から生まれる無添加スキンアイテムの石鹸等を製造販売の日本にあるA社様。

・以前バンコクにて日系業者に依頼し、テスト販売を行ったが結果なし。当時の市場データ等何もなく、再度タイでの可能性を確認すべく、ご紹介を受ける。

<確認されたいポイント>

  • 以前タイでは全く売れなかったテスト販売。ミャンマーでは成功した自社製品にはタイでのチャンスはないのか。
  • 輸出入関連書類・情報も当時適当であったことから、販売する場合には何をすべきなのか。

等々

<SIAP解決策と実践>

  • 過去のテスト販売は日本人をメインターゲットにしていたらしく、タイ人情報なし。タイ人からのフィードバックを掴むことを目的とした簡易テストマーケティング提案と実施。

ターゲット層を決めたタイ人SNS投稿

  • 2~4歳のお子様のいらっしゃる投稿者による製品試用(1-1.5カ月)結果・評価まとめ。

テストマーケティングとVoCのレポート化

  • 輸入時に必要とされる書類や条件などの簡単な説明

FDAなどの情報提供

<結果・感想>

  • 「タイでは売れないもの」という既成概念がクライアント側にあったが、適切なテストマーケティングを行うことの提案と実践でA社のビジネス拡販につながりうる情報提供ができた。
  • 試用のための製品を日本からタイに送付いただき、ほぼ金額をかけずに対応サポートができたことで、簡易テストマーケティングとレポートながらご評価いただく。
  • 次アクションとしてのテスト販売やタイでの代理店候補などのサポ―ト予定(輸入時でのFDA認証等含む)。